原因はさまざま!薄毛の正しい知識を手に入れよう!

薄毛の正しい知識

薄毛に関する原因はさまざまです。遺伝・・・ホルモン・・・ストレス・・・など、人によって異なります。

10代からオデコあたりの髪の毛が細くなってきて、20代から薄毛になりはじめた人もいれば、年相応に40代、50代で薄くなっていく方もいらっしゃいます。

また、薄毛になってから通販で育毛剤を買ったけどなかなか効果がでない。

病院で治療したけど全く改善しなくて費用だけかかる。なんて悲しい体験談も聞いたことがあります。

まずは、アナタ自身が薄毛に対して知識を手に入れる必要があります!

病院にいっても簡単に言いくるめられて買ってきていませんか?

ネットで買うにしろ、怪しいサイトから購入していませんか?

気になる薄毛の原因について紹介していきます。

薄毛の原因って?

薄毛の原因を追究するといろんなことがあげられますが、まず多いのはAGA(男性の場合)です。

AGAには男性ホルモンのテストステロンが大きく関係していて、ホルモンのバランスが崩れてしまったり、量が少なくなてしまうと発毛促進効果が薄れて、結果的に薄毛に繋がっていくようです。

また、女性の場合ではFAGAという名称で呼ばれているものがあり、男性のAGAの女性バージョンという感じです。

その他にもストレスによる薄毛、突発的な10円ハゲなどがあるのですが、みなさんはこれらの薄毛に該当しているのでしょうか?

AGA&FAGAってなに?

AGAとは、男性に起こる薄毛の原因で一番多いとも言われています。

進行型の脱毛症で、成人している男性に発症する可能性があり、テストステロンというホルモンが関係しています。

FAGAについては女性に関する薄毛の原因で女性に含まれている男性ホルモンが増えることによって発症する恐れがあるのです。

どちらもホルモンの影響が関係していますので、これを改善するとなるとホルモンバランスを整えていく必要があります。

どうやって改善する?

薄毛の原因をある程度理解した上で、改善にはどのような方法があるのか?簡単にまとめていきましょう。

まず、AGAやFAGAを解消していくには、ホルモンバランスが重要ですので、それ専用の育毛剤などで改善してみましょう。

もちろん、専門のクリニックで診断してもらうのが一番良いのですが、恥ずかしさやコスト面からも、通販で手軽に入手できる育毛剤を試してみるのがオススメです。

この時に育毛剤に入っている成分が重要ですので、注意してチェックしておきましょう。

また、成分に関してはfinasterideやMinoxidilといった髪の毛の発毛を促進を促すことが期待できる成分、薄毛を予防できる成分に注目しておくと良いでしょう。

ページの先頭へ